お問い合わせはこちらfashion leace問い合わせ番号

オフィスカジュアルとは?基本を押さえて素敵に着こなそう☆

112887近年、スーツや制服がなく、
オフィスカジュアルな会社が増えてきています。

『オフィスカジュアル』と言っても、
明確な決まりがない為、どこまでカジュアルにしていいかなどの判断が難しいと思います。

そもそも『オフィスカジュアル』とは、、
スーツよりは少し楽な服装で、会社の中で適した格好の事を言います。

参考になるのが、ニュース番組の女性キャスターの様な清潔感のある服装です。

今日は、そんなオフィスカジュアルの基本についてご紹介致します。

基本的なNGポイント!

ノースリーブ01
まずはじめに、オフィスカジュアルにおける
基本的なNGポイントを知っておきましょう!

× 露出が多い      ⇒ミニスカートや胸元が大きく開いたもの
× 清潔感がない     ⇒ダメージ加工など
× カジュアル過ぎる   ⇒Tシャツ・パーカー・デニム・サンダルなど
× 派手な色物      ⇒柄ものや赤・青・黄などはっきりした色
× 派手なアクセサリー  ⇒電話対応に支障のあるピアスなど

以上の服装などは、なるべく避けた方が無難です。

 

服を選ぶポイント!

★デザイン
フリル等が少なく、スーツのシルエットに近いシンプルめなデザイン
スカート丈は座った時に膝が隠れる程度の長さ

★カラー
白・黒などのモノトーンカラーや
ブラウンやベージュなど派手すぎないもの

★シューズ
適度に高さのあるシンプルなヒール

★ストッキング
自分の肌の色に近い色がベスト。
素脚や柄物はなるべく避ける。

★アクセサリー
小ぶりで仕事の際に邪魔にならないデザイン。
ピアス等揺れるタイプは避けた方が良いです。

また、シンプルなデザインでもクオリティーの高い綿や麻、
カシミヤなど素材の良い物
を選ぶ事で、
品が良くオシャレなイメージを演出する事が出来るのでお勧めです。

トップス

シャツ★襟付きのシャツ
文句なしのアイテム!スッキリとしたデザインで清潔感のある物で!

 

 

 

 

 

 

 

ブラウスIMG_0231★ブラウス
袖があり、透け感やフリルが少なめで、
胸元の開きが控え目なもので!
カーディガンなどとのコーディネートもお勧め。

 

 

 

 

 

 

ジャケット

★ジャケット
やはり、しっかりとした印象で綺麗めなイメージを演出するならジャケット!
ブラックはもちろん、グレーやベージュなど爽やかなカラーもお勧め。
形は、スッキリとしたシルエットで身体のサイズに合ったものを!

 

 

 

 

 

 

ボトムス

スカート★スカート
膝丈程のタイトスカート・ペンシルスカートなどので!

 

 

 

 

 

 

 

★パンツ
スッキリとしたシルエットの、細身なパンツがお勧め。
7〜8分丈の場合はストッキングの着用を!

さいごに

会社によって規定でダメな物が明確に決まっているところもあったりと様々です。
基本的なオフィスカジュアルのスタイルを押さえた上、
それぞれの会社にあった服装で、素敵なオフィスカジュアルのコーディネートしてみましょう!

以上の記載している写真の服は、ファッションリースのレンタル衣装です。
衣装をレンタルご利用のお客様はこちらから↓↓
http://www.faleco.co.jp/shop/

[`fc2` not found]
LINEで送る

コメントはありません。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。