河川敷に導かれない為に靴を直そう

Writing Dates: 2016/01/29 (金)

こんばんは、ファッションメイドです!

本日よりブログを書き始める事になりました。

宜しくお願い致します。

---------------------------------------------

記念すべき第一回目の投稿は、靴のリメイクです!

まずこちらをご覧ください

IMG00491

これは、今日私が履いてきた、エスぺランサのパンプスです。

一見普通に見えるけど、よく見て下さい。

IMG00493

IMG00495

スエード地が擦れてやぶけて、ヒール部分のストーンがとれて、悲惨な状態になっています。。

そもそも何故こうなったかと言うと、簡単です。

泥酔時にはしゃいで、暴れた結果です。

26歳のいい歳した女が、こんな小汚い靴で出歩いて良いのでしょうか?

「素敵な靴を履くと、素敵な場所へ導いてくれる」

と、花より団子のどこかのシーンで言っていました。
この靴履いて導かれるのは、せいぜい 多摩川辺りの河川敷辺りでしょう。

しかし新しく買うのも少し気が引ける。(少し前に底とヒールのゴムを変えたばかり)

と、言うわけで、今回は余ったものや、あるものだけでこの靴をある程度蘇らせる事にします!

 

・材料

IMG00496

これが今回使う材料です。
左上の接着剤は、ダイソーで買ったまま使っていなかったものです。
右上の缶の中に入った、大量のビーズは私が小学校3年生から、集めているビーズの一部です。
左下のラインストーンは、去年のハロウィンの衣装制作時に日暮里で大量購入したあまりです。

2015-11-02-19-38-59_deco

因みに見頃の部分に散りばめられております。

そして右下の銃のような形をした物体。

IMG00498

これは グルーガンです。
私の大好きな代物です。

使い方は、コンセントを刺して専用の固形ボンドを入れて、温かくなるのを待つだけ!
温まったら、トリガーを引くとボンドが先から出てきます。

IMG00501

ボンドの色は透明から、ラメが入ったカラフルな物まであります。
画像は赤ラメのボンドです。

このボンドすぐに固まるうえに、大体の物にくっつきます。
私は今のところ、このボンドに勝るものを知らないです。
逆にあったら教えて頂きたい。

そして余り布。

IMG00499

これは、以前メーテルの衣装を制作した時に使用した素材です。

 

IMG_0936

余らせてずっと眠っていたので、少し貰っても良いかなって。。

とりあえず、この材料で進めたいと思います!

 

・ヒール部分を直そう

まず最初にギラギラ目立った、ヒールを何とかしたいと思います。

因みに本人、デザインとか何も考えずやっているので、行き当たりばったりです。

IMG00495

とりあえず、この穴のあいた部分を何とかしなければと思い、早速接着剤を使い、手元にあるラインストーンを付けてみました。

IMG00503

なんかデカい。

なんとなく予想は付いていたのですが、元から付いているストーンより明らかに大きい上に、色が違います。

しかも一個付けた時点で分かるであろうにも関わらず、 何故か4つ付けました。

これをどうにかして、上手く誤魔化さなければ・・

と、考えた結果。

IMG00504

縦全部に付けました。

これで何となく、「あぁ、これはこういうデザインなんだな」って思えるようになりました。
よく考えれば、こんなヒールの部分を血眼になってみるような人はいません。
自分が綺麗に直したと納得できれば良いのです。

・穴があいている部分

そして、ストーンが取れてしまっている部分をどうするかと悩んでいたら、こんなものを発見しました。

IMG00507

竹ビーズと言います。

これなんか使えるのでは?と思い

IMG00508

2つはめてみたら、見事にフィットしました。
これをボンドでピンセットを使い埋めて行きます。
正直しんどいです。

今、ヒールの部分をビーズで修復している人は、世の中に私しかいないはずです。

IMG00509

そして見事に埋まりました。
パッと見どこだか分りますか?ウォーリーを探せ感覚で探して見て下さい。

そして何を血迷ったか、一番最初に使ったラインストーンをランダムにつけました。

IMG00510

正直これはやらなければよかったと思いましたが、付けてしまったからには仕方がありません。

これでヒール部分は修復完了です。

・スエード地部分の修復

次はスエードの修復です。

IMG00512

まぁ見るも無残な状態です。

とりあえず、ケバをハサミでカットして、穴が空いた部分を縫ってみました。

IMG00513

IMG00514

これは上出来です。
自分の事天才だと思いました!
(基本的に私は天才のハードルが低い)

しかし布が弱くなっている事には変わりはないので、
補強として先程紹介したベロア地を充てる事にしました。

IMG00517

こんな感じでテキト―な大きさにカットして、何となくデザインになるよう、まつり付けました。

IMG00519

穴の修復は完了です。

・おまけ

これである程度履ける状態になったのですが、折角だからと思い、花飾りを付けてみる事にしました。

IMG00521

5㎝×25㎝位の布を準備して、巻きバラを作りました。

作り方はこちらを参考にしました!

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/5553.html

IMG00525

こんな感じです。

中央のラインストーンは、繋がってたものを切って使用しました。
中々可愛いです。

そして完成!こんな感じです。

IMG00530

IMG00528

IMG00532

一個自分でツッコんでも良いですか?

タイツを脱げよ。

黒タイツに黒パンプスで黒ベロア。
何も見えません。

しかし、今日の気温何度か知ってます?とても脱ぐ気になれませんでした。

ただ、一番最初に見せた、クソボロいパンプスより大分ましになったので、今日の目標はクリアです!

以上で終わりなのですが、最後にとんでもない事件が発生しました。

皆さん、今日の東京の天気知っていますか?

そう、 雨、若しくは雪です。

私は何故これを今日やろうと思ったのか、数時間前の私に問いたいです。

勿論履いて帰りますけど、明日のニュースで

「積雪により転倒、渋谷区にて26歳女性が頭を強打。」

というニュースが出たら、それ多分私だと思うので、皆さん心配して下さい。。

では、また来週お会いしましょう!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Faleco Inc. Group

Falecoグループでは、映像製作やイベント向けの衣装レンタル、個人様向けブランドドレスなどをネットレンタル出来るECショップの運営も行っております。
衣装の事はFalecoにお任せください。決められた予算内で、用途に応じた最大限のサービスのご提供をお約束いたします。